gotopagetop

Mail Magazine - Los Angeles       登録

(placeholder)

Mail Magazine - Los Angeles       登録

#格安L.A.旅行 2017 Sep 8 of 38

モーテル、宿泊費が安い。

このお店は、飲食店を超えた活動をしているのだと思います。詳しく調べた訳ではありませんが、地域の課題を解決、いわゆるソーシャルビジネス的な活動をされているのだと思います。昨今のビジネスは、業態の枠を超え、社会に対して企業の責任を果たすことが付加価値となるのでしょう。

店への移動には、アドレスブックを使いました。目的地は、Locol(ローコー)

最優先は、大麻の入手。そのためにはまず、医師から処方箋を受ける必要があります。これは予約通りにいきませんでした。しょうがないので、先生を待っている時間で、食事をとることに決めまし

た。

そして、2 件目 3 件目と泊まって

いくと、1 件目のモーテルが信じ

られないほど快適な宿泊となります。きっと、筆者の知らない世界があり、手のひらの上で踊らされているのでしょう。

支払った額は、$75。「$50 で泊

まれる」という期待を裏切られ、少し動揺でした。でも、まあ、

L.A. 旅行ではたまにあること、安

いほうだし、泊めて頂けてありがたいし、感情を抑え、謙虚に寛大にやるのがベターです。

部屋の設備や構造は、とても気に入りました。電子レンジと冷蔵庫が付いているモーテルは気が利いています。シャワーとトイレは一枚のカーテンとドアだけで仕切られ、狭く、最小限。ベッドのすぐ横に洗面台があります。その簡素な構造が、とても可愛らしいと思いました。

もう 1 つ、モーテルについて語ら

せてもらうと、1 件目は悲惨な宿

泊になることが多いという点。

筆者は L.A. 旅行で、いくつかのモ

ーテルを利用します。すると、なぜかはわかりませんが、初日のモーテルがボロくて汚かったり、しかも高額だったりで、嫌な思いをすることが多いのです。

さらに、外の看板は誇大広告でした。

しかし、このモーテルはクセの強い一件でした。筆者は初めて、モーテルでダニに苦しめられるという経験をしました。それから、窓の外から聞こえる幼児虐待の音。他の部屋の、アパートとして住んでいるであろう住人の荒んだ生活。いろいろと驚かされ、考えさせられる宿泊となりました。

初日のモーテルの様子。清掃が始まってしまい、室内の詳しい写真を撮れませんでした、すみませ

ん。

さて、この日は入国の日から一夜明けた 2 日目。この日のタスク

は、大麻を手に入れたり、公園へ行ったり、洋服を買ったりなどです。