gotopagetop

Mail Magazine - Los Angeles       登録

(placeholder)

Mail Magazine - Los Angeles       登録

#格安L.A.旅行 2017 Sep 5 of 38

ロサンゼルス国際空港に到着後。

例えば、スステーナボーなレンタカーとは、業者は少ないコスト、お客は安い料金、のような形で

す。業者は、車のクリーニングにかかる人件費が安くなればコストは下がります。すると、その分お客が支払う料金を安くすることができます。これで、みんなハッピー。ところが、お客の中に一人でも自分勝手な人がいると、この形は崩れてしまいます。もし車内で喫煙した人がいたら。その車はエアコンが臭くなり、次のお客に貸し出すことはできなくなります。車一台分、数百万円のコストで

す。それは誰かが負担しなければなりません。当然、お客です。業者は、レンタカー料金を下げることができなくなります。業者はお客を呼ぶために料金を安くした

い、お客はなるべく安くレンタルしたい。この双方に一致した願いの実現は、旅行者の意識にかかっているのかもしれません。

さらに申し上げると、この原理は旅の多くの場面で当てはまりま

す。バス、航空機、ホテルなどです。ひとりの身勝手な行動が、本人以外に大きく影響します。業者はコストが増え、他のお客がそれを負担し、良いサービスの安価な提供はいつまでたっても実現できません。これは、旅行者の責任です。古い価値観では、旅行は贅沢をするものでした。いかに自分が気持ち良くなるか、支払った料金の元をとるかです。しかし昨今

は、一人一人の旅行者の態度が社会に影響を与えます。なぜなら、持続可能性の実現が世界の課題だからです。サステイナブル、

Sustainable(スステーナボー)です。

この前提では、例えばタバコ臭いお客が受付に来たとすると、そのお客には高額な費用を請求することがあるかもしれません。なぜなら、タバコ臭いお客は車内で喫煙する可能性があり、その車は価値を失い、多くのコストがかかる可能性があるからです。もし一人でもそのようなお客がいると、コストを負担するのは全てのお客で

す。レンタカー費を安くしたいなら、車を大切に扱う必要があります。反対に、支払った料金分は自由に使う、と言う考えは自分勝手で無責任になり、レンタカー費が安くならず、レンタカー業界や他のお客の迷惑にもなります。

さらに、レンタカー業界には利用者のマナーが影響してきます。筆者の経験と想像ですが、おそらく利用者がレンタカーを大切に使えばコストは下がり、雑に扱えば上がります。そのコストを負担するのは利用者です。

ロサンゼルス旅行におけるカーレンタルは、奥が深いと思います。旅行者としては、費用を安くしたい。レンタカーの料金は旅費の多くをしめるからです。業者は、たくさんあります。有名な大手でのレンタルは、サービスに満足できることが多いですが、料金が割高になります。そこで、インターネット検索を駆使し、安い業者を見つけ出します。今回の筆者の場

合、苦労して 91.25 ドルと言う格

安な予約を手に入れたのです。ところが、思い通りにならなかったのは上記の通りです。

次は、レンタカーを手に入れま

す。

料金は、295.02 ドルでした。さ

らに、車両返却後に返金されるデポジットが 200 ドル。予約の金額

は 91.25 ドルでしたが、かなり違

ったので驚きました。

今回利用したレンタカー会社は、E-Z Rent a Car

筆者は、空港のロビーでトイレを使い、コンビニでライターを買

い、水飲み機でウォーターキャリーを補充し、外のスモーキンエリアでタバコを吸いました。

筆者を乗せたシンガポール航空 SQ 12 は、LAX に着陸します。

成田国際空港を離陸してから約 10 時間後です。

入国審査は、多くの人が並んでいました。これは、いつものこと。筆者は過去約 10 年間、ほぼ毎年

ロサンゼルス旅行を行ってきましたが、入国に時間がかかることが多かったです。入国審査は、今回から機械が使われていました。その銀行の ATM のような機械の、

詳しい手順は忘れました。しかし、初めての人でも簡単だと思います。機械による登録が終わる

と、再び列に並び、人間による審査を受けます。ここでは、渡航の理由を聞かれました。筆者は「観光」と回答。通過すると、お預け荷物の受け取りです。自分が乗ってきた航空機のベルトコンベヤーを見つけ、自分のバッグが流れてくるのを待ち、取り出したら通路を進みます。次は税関です。筆者は、職員から別の通路へ進むよう指示されました。その先の部屋では、スーツケースを開け調べられました。職員は「完璧」と言いました。私は「ありがとう」と言い去りました。これで、入国審査は全て完了です。所要時間は、降機から約 1 時間です。