gotopagetop

Mail Magazine - Los Angeles       登録

(placeholder)

Mail Magazine - Los Angeles       登録

筆者はついに、サンタモニカに到着しました。

ここまで来られれば、あとはトランスに書いてある通りに移動できます。それは安心で、楽です。移動方法に悩むことなく、楽しむことに集中できます。

LATTC / Ortho Institute Station に着きました。ここが、エクスポラーインが通る駅です。

ここから少し歩くと、Expo Line が通る駅に到着できます。

San Pedoro Street Station から、

Grand / LATTC Station に来まし

た。

というのも、Metro Rail Expo Line(メッチョロー レーイオ エッ

クスポー ラーイン)に乗るため。

そのためには、エックスポーラーインが通る駅に行くのです。

トランス 〉

まずは、センピードロースチュリーツステーイシュンまで、徒歩で移動しました。

近年ロサンゼルスは、高級化が進んでいると思います。この活動

は、Gentrification(ジェンットリッフィッケーイシュン)と呼ばれています。数年前に訪れた街の様子が、ガラリと変わっているということが、各地で起こっているのかも知れません。例えば、個人経営の個性的なカフェがスターバックスになるとか、商店がセブンイレブンになる、倉庫街がショッピングモールになる、というようなこと。この現象自体は、良い部分も悪い部分もあるでしょう。ですが、変化する前の混沌とした街

は、二度と見られなくなります。私たち旅行者は、今のうちにそれらを見ておくことが、楽しみのひとつになるでしょう。

モーテル周辺の地域は、混沌としていました。

Eastsider Motel(イーストゥサダ

ー モーテーオ)です。

この夜も、同じモーテルに泊まります。だから、支払いました。

サンタモニカと、ベニスと呼ばれる地域へ行きたいです。

さて、夜が明けました。現地 8 日目です。

筆者はジャケットも買いました。理由はふたつあり、夜の都市へ行く予定があったから、と、気温が肌寒かったから、です。

お店は、モーテルの近くにありました。夜、空腹時、歩いて行って買って来られ、便利で嬉しかったです。

値段は、1 つ 1 ダーラーでした。

だから、筆者は 10 ダーラー支払

ったのです。

タコスを食べました。場所はモーテル、夕食です。

さて、筆者はサンタモニカへ向けて出発しました。

外付けハードディスクを買ったのは、それまで使っていた物が容量いっぱいになったからです。旅で撮った動画像を入れていたら、使い切った、というわけです。当時はとても焦りました。しかし、ターゲートゥで探したら見つけることができ、好運で、安心できました。

歯磨きペーストは、多めに買いました。なぜなら、日本では入手困難だからです。アメリカのもの

は、漂白成分が違います。筆者はそれを信じ、使い続けているのです。ちなみに、効果は良くわかりません。筆者の歯は黄ばんでいます。歯磨きペーストが有能でも、コーヒーやタバコ、歯磨き習慣などにより、歯は汚れてしまうのかもしれません。悲しいですよ

ね。

ちなみに、筆者は日本から、衣類を最小限だけ持って行きました。現地で買うスタイルです。この形式の利点は、行きの荷物を軽くし移動を楽にできることです。さらに、現地でより多くの物を買って持ち帰ってくることができます。その物は、帰国後も使い続けま

す。日常で、下着をはく瞬間に

も、これを買った旅を思い出し楽しむことができます。

筆者が買った物は、衣料と歯磨きペースト、そして外付けハードディスクです。

筆者は食後、この日に買ったものを確認しました。お店は、Target

(ターゲートゥ)。ディスカウントデパートと言った感じのお店

で、多様な商品を安く買うことができます。

この日のタスクは、交通機関で思い通りに移動することです。

買った衣料のひとつは、ネルシャツです。じつは、筆者はネルシャツがずっと欲しかったのです。しかし、エルエーで見つけるのは難しいと思っていました。実際に、前日に行った別のターゲートゥには、ネルシャツがありませんでした。ついに買うことができたシャツは理想的で、とても嬉しかったです。

ビールも買いました。お店は、モーテルの近くのリカーストアで

す。

牛肉と鶏肉を 5 つずつ買いまし

た。

#格安L.A.旅行 2017 Sep 30 of 38

タコス、ほんとに美味しいです。