gotopagetop

Mail Magazine - Los Angeles       登録

(placeholder)

Mail Magazine - Los Angeles       登録

交通機関で移動するために、トランスを使いました。

すごく良い公園に見えますよね。

少し歩くと、たしかにありまし

た。エコーパークに到着です。

Glendale Blvd/Park Ave Google マップ ルート 〉

(Google マップは、バス停の位置

が実際とは異なるので注意しましょう。)

トランスの地図を見ると、目的地のエコーパークがすぐ近くにあるとわかります。

少し待つと、92 のバスが来たので

乗りました。そして、トランスに従い下車しました。

地図を頼りにトホで行ってみる

と、たしかに「92」のバス停がありました。

ここで、トランスを確認します。すると、次はバスに乗るとのこ

と。どうやら、ノリバは近くにあるようです。

そこは、Grand Park でした。

改札を通り、外へ出ました。

もちろん、広告の掲示もありました。しかしそれは、一箇所にまとめられていました。構内の大部分は整然としていて、その中に芸術が溶け込んでいました。

トランスによると、ノリバは

「7TH ST/METRO CENTER STATION」とあります。だから、まずはそこへ行かなければなりません。じつは、筆者はモーテルを決めるためにアドレスブックを使いました。その地図をみると、近くに駅があるとわかります。この San Pedro Street Station から電

車で行く、という計画です。

「シュッパツ」は「ダウンタウ

ン」をタップ。そして、「トウチャク」は「エコーパーク」をタップしました。すると、交通機関による移動方法を知る事ができました。

さて、Civic Center Station に来

られました。

遠目では、絵が描かれたタイルが並んだ壁です。近づくと、その絵はホラーをテーマにしていることに気づきます。ゾッとするよう

な、恐怖の感情をかきたてるアートを駅に展示している。面白いですよね。

それにしても、この駅にもアートの展示がありました。

「7TH ST/METRO CENTER STATION」です。トランスによると、ここがノリバで、オリバは

「CIVIC CENTER STATION」。電

車は「METRO RAIL RED LINE」と

のことです。その通りやってみました。

ところで、この日は現地 7 日目。

タスクは、交通機関で思い通りに移動する事です。目的地は、まずはエコーパークです。

出発は、ダウンタウンと呼ばれるエリアの南の外れにあるモーテルからです。

それにしても、ロサンゼルスの天気は、朝が曇りで昼から晴れる事が多いと思います。この日もそうでした。

駅です。San Pedro Street Station(セン ピードロー ストゥ

リーツ ステーイション)は、道路

の真ん中にあるタイプでした。

彫刻や壁画の他にも、インスタレーションと呼ばれる空間展示型のアートがある駅もあります。

この駅のアート展示は、さりげなくて可愛らしいものでした。

ロサンゼルスの駅には、アートが展示されています。心が和みますよね。パブリックアート、公共芸術と呼ばれます。

#格安L.A.旅行 2017 Sep 26 of 38

良い景色の公園へ、交通機関で。