gotopagetop

Mail Magazine - Los Angeles       登録

(placeholder)

Mail Magazine - Los Angeles       登録

現地 6 日目の朝の様子です。

良い夜となりました。

チェックインする前に、ドラッグストアのウォーウグリーンズで買ったものは、ティッシュ、ヘアトニック、アフターシェーブローション、消臭スプレーなどです。

タコスの味がどうだったかは忘れました。でも、美味しかったと思います。と言うか、タコスはどのタコスもだいたい美味しいと思います。ビールの価格は 3.96 ドル

でした。

無事に買うことができました。このような「食べ物を手に入れられた」「目的地に着けた」「現地の人に助けられた」などの原始的な成功体験は、旅の魅力のひとつですよね。普段の生活ではささいなことですが、海外旅行では飛び跳ねるほど嬉しく感じます。

スタッフの言う通り、とても近くにフードトラックがありました。見えますか?

スピーリッ リカーのスタッフが、 近くにフードトラックがあることを教えてくれました。筆者は、レンジで温める物やお菓子が夕飯になるのだろうと思っていました。ところが、調理された料理が手に入りそうな状況になり、期待がふくらみました。

そして、アドレスを Google マップに入力し、ナビ機能を頼りにお店へ行きました。

アドレスブックには、地図が付いています。だから、その時いるモーテルから一番近いお店を見つけることができます。とても便利ですよね。

ちなみに、アルコールは L.A. では

リカーショップかスーパーで買うことができます。筆者は、アドレスブックでお店を決めました。

これは推測ですが、もしかしたらイーストエルエーは、モーテル泊に有利な地域かもしれません。筆者は今まで、サウスエルエーがモーテル泊に適した場所、と思い込んでいました。しかし、質が悪く高額な、いわゆるハズレのモーテルが多過ぎたのです。もちろんサウスエルエーには、快適で格安なアタリのモーテルはあります。イーストエルエーは、もっとあるかもしれないから、これから積極的に試してみたいと思います。

「モーテル」「イーストロサンゼルス」をタップすると、Garfield Inn を見つけられます。

レンタカーでの移動には、アドレスブックを使いました。

Walgreens(ウォーウグリーン

ズ)で買い物後、モーテルにチェックインした、というわけです。

ところで、ガーフィウドゥ イーン

には、ウェスト エルエーから来ま

した。しかも、その前にドラッグストアに寄ったのです。

料金は、一泊 64 ドルでした。信

じられないほど格安ですよね。この旅 5 日目で、やっと理想的なモ

ーテルに出会いました。

このような体験があるから、モーテルでの宿泊はやめられません。

きれいに掃除された広い部屋、気が利いた家具、肌触りの良いバスルーム。もちろん、ワイファイがあります。

しかも、料金が格安でした。

Garfield Inn と呼ばれるモーテル

です。とても快適でした。

さて、筆者はビールと食べ物を探しに外出しました。

ガーフィウドゥ イーンの周りにあ

るお店は、ガスステーション、ワンダラーショップ、レストランなどでした。


#格安L.A.旅行 2017 Sep 21 of 38

格安で快適なモーテルです。